FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石市と子午線・時刻

7月16日(土)

プラネタリウムを見た後は、天文科学館の館内を見て歩きました
色々なラボがあったりして楽しい(*^_^*)

そして色々な実習もしているようで、時間を合わせれば体験出来るようです
1日いてても回りきれない、また飽きない科学館です

「今度ゆっくりここだけ来よう!」
「1日ここで楽しめる!」
キョミちゃんとそんな会話をしながら、展示物を見たり触ったりして遊んでました




写真左に塔が建っています(見辛いと思いますが…)

高さ54mの高塔は、そのまま東経135度の日本標準子午線の標識
塔頂には直径6.2mの大時計があり、いつも正確な時刻を知らせています

と、明石市立天文科学館のパンフレットに記載されていました

明石は子午線のまち、時刻とは大きな関係を持っているまちのようです

明石市立天文科学館の入口にはたくさんの“時計草”が咲いていました




震災前に毎年「時の記念日」に苗を配っていましたが、
震災復旧工事で休館している間にトケイソウもなくなりました…とのことです

時計草を見るのも初めてなので、嬉しかった(^-^)
本当に時計のような可愛い花でした

帰りは、神戸の街や明石城と明石海峡大橋の可愛いデザインした
“ちょいのりバス”で明石駅まで移動




駆け足で回った明石市立天文科学館ですが、楽しかった(^○^)/
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

Secre

プロフィール

かずみkedi

Author:かずみkedi
最近、お気に入りはトルコ☆
永住を狙っているのは・・・
カナダ☆
色々な人々の愛に支えられ
大空の下、頑張ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

黒ねこ時計 くろック D04

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。