03
4
5
7
8
10
13
18
19
23
26
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港映画

10月10日(土)

昨日、ハイキングをしたのでちょっとお疲れモードの晴美さん
それもそのはず・・
ショートブーツを履いてハイキングしたので、足が痛い(-_-;)
元々、運動が苦手で普段していないので少々筋肉痛も?

この靴じゃこれから先、カナディアンロッキーを満喫することは難しい・・
と言う事で、今日は晴美さんの靴を買いにショッピング!
チャイナタウンでランチして、ギャスタウン、ダウンタウンと
色々なお店を見て回りました

サイズに合ったスニーカーを一足購入しました
翌日から、写真を見れば購入したスニーカーを履いています

サイズの合った靴を気軽に買える人を羨ましく思います
私は足のサイズが21cm
靴のメーカーによっては20cmや21.5cmということもありますが。
基本21cmです(理想は20.5cm・・そんな靴のサイズがあればですが)
子供サイズの足なので・・靴がなかなか見つからないんですよね(^ ^;)
特に素足で履くサンダルやヒールのある靴は見つけにくい
「昔の中国のように“てんそく”してたの?」と訊かれますが
してません!
高校1年生で18cmだったので、遅い時期からでも成長したんですよ

話しが随分ズレてしまいました
晴美さんの靴を購入してから、時間に余裕があったのでしょう
一旦ホテルに戻り
ホテルのPUBにあるビリヤード台でゲームをしてます
昼間なので、お客さんも少なくビリヤード台が空いていたのでしょう

「誰もゲームしていないならやる!ってかずみちゃんが言った!」
「やっぱ、私が言い出したんだよね~」
「一人でするって言って、始め一人でやってたけど・・私もやった!」

この頃、私はビリヤードが大好きで(プレーするよりギャラリーですが)
シアトルでよくビリヤードに行っていました
日本でビリヤード場といえば、室内は明るく友人や恋人と行き
キャーキャーと声をだして、「お遊び」ってイメージが強いのですが・・
(違っていたらごめんなさい)

シアトルのビリヤード場は、室内が暗く各ビリヤード台の上にしか
ライトが点いていません
部屋全体も、結構ぼ~んやり暗いんですよね?
一人で来ている人が多く、2人でゲームをしているテーブルがあれば
それはお金を賭けている場合が多いです
両サイドのスポットにあわせたラッシャのどこかにペニーが置いてあれば
間違いなく賭けゲームです
(ライトのフードにお金を置いていることもあります)
お金がかかっているのですから、真剣です
空気が張り詰めてる感じ?
金額が大きくなればそれだけ凄い!

だから、ゲームをしている人より
ギャラリーが多いことの方が多いかもしれません

葉巻をくゆらせながら真剣勝負をしている男の人(ほとんどオヤジ?)
を見るのが好きで、よく行ってました
友人に時々教えてもらいプレーもしてました
通称レフティーと呼ばれている左利きの男性でとても上手な人がいて
私が同じ左利きなので、よく教えてもらっていました
だから少しはゲームできます
当時、マイキューも持っていましたから・・
(シアトルにですよ。カナダ旅行には持ってきていません)

私がプレーしていたゲームは9ボールでした
時々8ボールもしていましたが・・
全く出来ないのがキャロム!
日本でキャロムは、あまりメジャーじゃないですね

またまた大きく話しがズレてしまいました
晴美さんとしばらくビリヤードをして、チャイナタウンで映画を観よう!
という事で、夕方チャイナタウンに向かいました

今日、チャイナタウンでランチをした時に
中国のコメディ映画を上映していることを確認していたので
お出かけしたのですが・・
上映時間を確認していなかった(-_-;)

コメディ映画の上映時間は、かなり遅い時間から
チャイナタウンからホテルまで近いといえば近いけど
かなり遅い時間にウロウロするのはやっぱり危険だから
(チャイナタウン・ギャスタウン共に夜は治安が悪く危険・・
 あまり歩き回らないように注意されていました)
この時間に上映している、もう1本の映画を観て帰ることにしました

この日観たのは・・香港映画(映画の名前がわからないの(-_-;))
映画の内容は、生活に苦しくても一生懸命に生きている主人公
やくざのお兄さんを持つ、決して裕福な生活ではない主人公
お金のトラブルに巻き込まれる兄をやくざ仲間から助けだし幸せを求めます
また、主人公は一人の女性と出会い恋に落ちますが・・
なかなか気持ちを伝えることが出来ません
雨の中電話BOXに行き、彼女に電話をかけます
ギターを持って、歌を歌い気持ちを伝えます
なんだかんだとありまして・・
主人公は彼女とハッピーエンドになりますが、お兄さんは亡くなります

広東語を話し、北京語と英語の字幕が流れていた映画で・・
英語のスペルを読んでいるより
北京語の漢字を読んでいる方が、なんとなく意味が理解できるんです
やっぱり、日本人なのでアルファベットより漢字の方が読みやすい
って事でしょうか?

日本のやくざ映画みたいな感じのストーリーでラブストーリーの要素も!
ストーリーの展開が、なんとなく予想出来るので
ハラハラドキドキするような展開もありませんでした

ただ、この映画の主人公を熱演している男優に2人とも一目惚れ
とにかく爽やかな感じの俳優さんでした
また、電話BOXでギターを弾いて歌っていたメロディーが気に入って・・
なんという曲なのか気になって仕方がない

映画の名前も、俳優さんの名前も、曲名も分からなかったけど
チャイナタウンには、きっと何でも売っているから
探し求めれば何か手に入るかもしれない
そう信じて・・
次の日、チャイナタウンをウロウロする事になりました(-_-;)

英語や日本語が通じないチャイナタウンでさまよう事になるとは・・
この時は考えてもいなかったのです(^ ^;)
スポンサーサイト

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

ライトハウス・パーク

10月9日(金)

今日はダウンタウンからバスに乗り、West Vancouverの西にある公園
Lighthouse Park(ライトハウス・パーク)へ行きました

ガイドブックに、赤と白の可愛い灯台が見える
地元の人たちの日帰りハイキングの人気スポットです
・・というような紹介文があり
「赤と白の灯台を見に行こう!」と晴美さん
軽くハイキングに出かける事にしました(^-^)/

まず、1日乗り放題のDAYPASSを購入
バンクーバーは、市バス・シーバス・スカイトレインの3つの
交通手段でどこへでも行けます
嬉しいことに、運賃は全て共通です
なので・・DAYPASSを持っていると便利&お徳(^-^)

DAYPASS.jpg

当時はこんなDAYPASSですが・・
今はきっとデザインも変わっているでしょうね

バス停を探していると可愛い公園を見つけました
誰もいなかったので、ちょっと2人で遊具を使って遊びました

バンクーバーブランコ

ブランコに乗りましたよ
日本のように座る所が板ではなくてゴムでした
お尻が大きいからでしょうか?
座りにくいし、バランスがとり難い(^ ^;)
また、鯨の滑り台やシーソーでも遊びました

バスに乗ってライトハウスパークにやってきました
バス停がこれですよ~(>_<)!!!☆
青と白で「BUS・STOP」と書いてる四角い棒が立ってるだけ・・

BUS・STOP

バスを降りてから笑っちゃったヾ(≧▽≦)ノ
こんなの・・見過ごしちゃうよ~!

でも、このバス停を下車で合ってました~!
ほらね・・

Lighthouse Park

ライトハウス・パークってちゃんとあるでしょうヾ(^▽^)ノ
良かった~間違ってなくて・・
さぁ~張り切って歩いて行きましょう!

なだらかな坂道が続きます
それでもしばらく登っていくと汗が流れ・・上着をバッグの中に!
時々、人とすれ違います
ここは「ハロー」と笑顔で挨拶しておきましょう(^0^)v♪
運動が苦手の晴美さんも笑顔で写真に納まっています
途中、何ヶ所かにMAPが貼りだされてあって・・
迷子にはならないようです

何分間歩いたのかしら?
目の前が開け、海が見えてきました
赤と白の灯台が見えました
風がとてもここち良いです~ヾ(^▽^)ノ

Lighthouse Parkから

オイ!ヽ(*`Д´)ノ
灯台は~?!

確かに赤と白の灯台を見たんですよ(^ ^;)
今日のハイキングのメインは、灯台を見ることなのですから・・

天気が少し悪くて・・
青い海、青い空って感じで撮ることは出来ませんでした
それでも、水平線が向こ~うの方に見えて、素敵な眺めでした
周りは緑の木々に囲まれているし・・
頑張って登ってきた甲斐がありました(^-^)

私たち以外誰もいないので、ツーショット写真をセルフタイマーで撮り
(灯台を撮れ!灯台を!)
ダウンタウンに帰りました

ダウンタウンについて、次の目的地へ移動するために
VIA鉄道のチケットを買いに!
私たちが予定していた、10月12日(火)バンクーバー20:00発
ジャスパー行きのチケットを購入できました
さぁ~次の予定が決まりました(^0^)v♪
残り3日間、バンクーバーを楽しみましょう!

ダウンタウンで夕食(お寿司)を食べてから
映画を観て・・ホテルに帰りました

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

チャイナタウンで

10月8日(木)

今日はチャイナタウンへGO!
チャイナタウンに来たのだから、ランチは中華で決まり!
切手を購入して、ポストへ何枚か投函してます

昨夜PUBから戻ってきて・・何枚か書いたんだ~
凄い!
この時期の私・・結構、筆まめだったのね(^ ^;)

電話もかけてます
これは、日本にかけたんじゃなくて・・きっとシアトルだと思います
だって、2.50カナダドルしか払ってないんだもの
きっと、公衆電話からかけたんですね

この日、私個人としては何もお買い物をしていませんが・・
晴美さんのお買い上げ品が、スーツ1着とワンピース1着!
どう考えても、カナダ旅行に必要だから買ったんじゃないよね?

「旅行スタートしたばかりにスーツやワンピースを買ったんだ~?」
「よく覚えてない」
「バッグの中にずっと入れて持ち歩いてたって事?」
「でしょ~ね~!」
「だよね・・」
「2着とも安いからね。今、買わなきゃって思ったんだと思う」
「なぜ?」
「さぁ~?」

買った洋服は、今はもうないそうです
そりゃ~18年前の洋服だし・・なくても仕方がないですね
ある方が凄い?

さて・・この日は、チャイナタウンの写真を撮ってます
しかも夕方に3枚だけ(-_-;)
その1枚がこんな感じ

チャイナタウン

この写真だけじゃ本当にチャイナタウン?って疑いたくなるでしょう?
チャイナタウンですが・・チャイナタウンらしくないですよね(^ ^;)
でも、チャイナタウンです!
有名なチャイナタウンの大きな中華街門の写真を撮ればいいのに・・
とアルバムを見て思いました(^ ^;)
あと、チャイナタウンの街並みを撮るとかね・・

バンクーバーのチャイナタウンは、北米2番の大きさです
バンクーバーのチャイナタウンで生活をしている中国人の中には
英語を話せない人がたくさんいます・・が、生活できる!
大きな街になっていて、英語を話せなくても生活に困らないんですって!
凄いですね(^0^)/

食材の宝庫で、たくさんの人々がお買い物に来られてます
中国系レストランが多く、いつも賑わっています
飲茶を食べたくなって、シアトルから車で走らせて来るくらいでした
お気に入りの美味しいお店があったの(^-^)
わ~思い出したよ~!行きたくなってきた~
今・・どうなってるんだろう?

今回の旅行パターンとして、移動先に着いた日は宿泊探し(絶対!)
次の日は、市内観光と次に移動するための交通手段の確認と予約(理想ね)
予定はあってないようなものだったから・・
気軽に予定を変更&思いのままに行動していました(分単位で変わる!)
どこまでも自由ヾ(≧▽≦)ノ

ホテルに帰ると・・ネコが一匹
私たちの部屋(202号室)まで、一緒に上がってきちゃった
「ね~このネコ飼ってるの?」
「時々ホテルに来るネコです」
「追い出さなくていい?」
「邪魔なら追い出してください」
「OK!」

晴美さんも私もネコを飼っているので平気
特に晴美さんはネコ派なので・・ネコには目がない
かなり長い間一緒にじゃれてました
(晴美さんがネコとじゃれてる写真がたくさんあります(^-^))

 ★*゜・。*゜・★*゜・。*゜・★*゜・。*゜・★*゜・。*゜・★

1992年、晴美さんとカナダ旅行に行く前からカナダは大好きで
よくお出かけしていた私です
その数年後、バンクーバーに長期滞在しています
また、カナダの魅力を妹と!友人と共感したくて
西に・・東に・・何度も旅行してカナダを満喫しています
お気に入りの場所には何度も行きました(^0^)v

1992年に経験したことなのか?
別の年に経験したことなのか?
少々悩むこともありますが、出来るだけ正確に晴美さんとこの時期に
経験したことをUPしていきたいと思っています
18年前のこと・・
かなり情報が古くなっていることもあると思います
曖昧なこともあると思います
が、そこはご愛嬌という事で・・・よろしくお願いしますm(_ _)m

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

食べ歩き?

10月7日(水)

当時、日記を書いていないので・・どのように過ごしたのか詳細は不明です
2人が使ったお金をメモしている1冊のメモ帳(お小遣い帳のような物)と
2本のカセットテープ
そして、アルバムを見ながら晴美さんとお喋りして
当時のことを思いだし、ブログをUPしてます

カセットテープというのは、当時・・私たちが当時やっていたのが
小さな録音デッキを持って、カセットテープに録音していく
“お喋り日記”です
(しかし、毎日喋っていないし・・日記と言うよりは
 ほとんどメモ録音に使っているんですよね~これが・・(-_-;))

「10月6日(火)バンクーバーに着きました」
「カナダ旅行お喋り日記始めます。頑張ろうね~」
「は~い!頑張りま~す!」
なんて、少し緊張した真面目な感じで録音されています(初日第一声だけ)
ビデオも持っていなくて、携帯電話もなかったので
当時の私たちでは、これが精一杯の考えだったんですね~
お粗末な発想です(^ ^;)
それでも・・役立ったんですよ・・この小型カセットデッキ!

でもね・・
残念なことに、やっぱりカメラを持ち歩く習慣がなかったようで
写真が少ない(^ ^;)
(カメラを持ち歩いていないのだから、小型カセットデッキなど
 持ち歩く習慣がさらに無い(^ ^;)ハハハ・・)
みなさんにお見せできないバカ写真は何枚かあります(-_-;)
想い出に写真を残しておくのはいい事かもしれない・・
と思い続ける今日この頃
カメラを持ち歩こう!(持ち歩くだけじゃ、また意味ないですが・・)

日記が一番いいですね
その時の思いを素直に書きとめておくのは・・
正確に思いだす一番の方法だと思います

さて・・この日は写真が1枚
お小遣い帳から考えて、日中はダウンタウンに出てショッピング
絵葉書を購入してます
ランチに日本食を食べに行っています
「日本食を食べに行くの早くない?」
「絶対かずみちゃんが日本食が食べたい!って言ったと思う!」
「え?私?」
「だいたい、日本食が食べたい!って言い出すのいつもかずみちゃん!」
「だって、バンクーバーの日本食レストラン美味しいもん」

ご存知ですか?
バンクーバーって、日本食の宝庫ですよ(^-^)
日本食スーパーもあり、調味料や食材も多く揃っています
日本食が恋しくなった~という、長期滞在の人には本当に嬉しい

日本食レストランもバリュエーション豊富で・・
海が近いので新鮮なお寿司は食べれるし、
日本人の料理人さんも多くいらしゃるので味付けは間違いない!
カナダに来て日本食?と言わないで・・
お時間とお金に余裕がある方は、是非、日本と味比べして下さい
少々お高目ですが・・損した気分にはなりませんよ(^-^)

夕食は、ギャスタウンの蒸気時計の近くのシーフードレストランに行って
シーフードを満喫しているようです

バンクーバー・シーフード・レストラン

このお店の料理は本当に美味しかったです
何度も言うようですが・・バンクーバーは海に面した街なので
近海から水揚げされる豊富で新鮮なシーフードを食べないと
後悔することになりますよ!
クラムチャウダーなど、気軽に食べて下さい
絶っ対に美味しいですからヾ(≧▽≦)ノ

それよりも私たちが気に入ったのがこの店のケーキ!
特にデザートのケーキが最高で!(^0^)v♪
アルバムの吹き出しコメントに「料理はGOOD!ケーキはサイコー!」
って書いているし・・
お小遣い帳の夕食の金額の下に「ケーキがVERY GOOD」と
晴美さんの字でメモってあります

夕食を食べて蒸気時計に立ち寄っています
こんな写真が撮れました

蒸気時計・夜

上手に撮れていませんが・・(-_-;)
ちょっとロマンチックじゃありませんか?
右側の時計が蒸気時計で、白く煙が左に流れているように見えるのが
15分おきに時計からでる蒸気です
蒸気パイプで汽笛の音が出るんですよ
ボーッって・・

イメージを膨らませて見て下さいね
とてもいい街ですよ(*^-^)b

そして、ホテルに戻り、1FのPUBでカクテル飲んでます
2人ともお酒はあまり飲めないのですが・・
PUBの雰囲気は大好き
生バンド演奏なんだから楽しまなきゃ~(^0^)v♪
多少、遅くなっても大丈夫
お部屋はPUBの上の階、202号室なんですから・・
方向音痴の私でも、迷子になることはな~い!ヾ(^▽^)ノ

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

無謀な旅・・発動!

10月6日(火)

シェラトン・シアトル・ホテルをチェック・アウトをして
グレイハウンド(Greyhound)[通称グレハン]へ
※グレイハウンド(Greyhound)・・
 アメリカで最大規模のバス会社
※グレイハウンド・カナダ(Greyhound Canada)・・
 カナダ最大の中長距離バス会社でアルバータ州カルガリーを拠点
(今回、目的地がアルバータ州(バンフやジャスパー)なので
 本数のもっとも多いグレイハウンド・カナダを利用する事にしました)

今回私たちは、バス移動にしましたが
シアトルからバンクーバー(ヴィクトリアもですが)への移動方法は
車・バス・鉄道・飛行機・シーバスなどたくさんあります
目的・時間・予算にあった方法で移動されるのが良いと思います
お出かけ前に、よく調べてくださいね

シアトルとバンクーバーは車で3時間と近いので
よく、ショート旅行で遊びに行ってました
当時、バンクーバーに友人も何人か住んでいましたから・・。
でも、いつも仲間と車で移動、バスを利用した事がありませんでした
方向音痴の私は、チケットを購入する時迷いましたが
さすがに3日前にチケットを買いに来たばかり、迷わず来れました(^ ^;)

私達が乗るバスを確認して荷物を下に放り込み、2人並んで座りました
予定通りにバスが出発!
一路カナダ、バンクーバーへGO!

でも、なぜか2人ともシアトルからバンクーバーのバスの中・・
記憶が無いんですよ(^ ^;)
興奮して話に夢中になっていた?
多分・・違う
昨日遅くまで騒ぎすぎて、お喋りして寝不足?
多分・・こっちだぁ~
きっと、夢の中だったと思う(_ _)zzZ

記憶に残っているのは・・
クロワッサンとコーヒーを持ってバスに乗り込んだことを覚えてます
「さすが、かずみちゃん!やはり食べ物のことだけは忘れてないなぁ~」
と晴美さんからご指摘いただきました(^ ^;)

記憶は全く無いけれど・・
バスはしっかりバンクーバーに着きましたヾ(^▽^)ノ
当たり前だけど。

移動先に着いて、まず始めにしなければならないのがホテル探し!
やっぱり、宿泊先を決めなきゃ落ち着かない

「さて・・どうする?」
「観光案内所に行く?」
「荷物が邪魔!」
「ロッカーに入れちゃおうか?」
「おなか空いた~」
「もう、お昼だもんね~」

至って呑気な私たち・・
今から思えばこの旅は、かなり無謀な旅行だったように思います
世間知らずで、怖い者知らずの2人だったのが分かります
無計画過ぎます(-_-;)

晴美さんは2年前、バンクーバーに一度日帰りで遊びに来ているし
私はバンクーバーには何度も遊びに来ているし
なんとかなるでしょう!って余裕があったのでしょうが・・(^ ^;)
怖い・・。

小さなバッグだけ持って、ホテルとレストランを探しに・・
「ダウンタウンよりGastown(ギャスタウン)のホテルがいいなぁ~」
「なぜ?」
「海が近いし、蒸気時計が好きだし、赤レンガの道がいい」
「ギャスタウンを歩きながら、食事できる所を探しホテルを探す?」

「あ!ここカナダだよね~」
「そうだよ」
「カナダドルに変えなきゃ」
「日本で変えてきた」
「私USドルしか持ってないから、銀行に行かなきゃ」
「急がなくてもいいんじゃない?」
「カード持ってるからいいか~?」
「見つけたら、寄って行こ!」

ブラブラと歩き、お喋りしながら
単純な理由でギャスタウン方面でホテルと探し求め
空腹を満たすためレストランを探し求め
銀行を探し求めました
そして見つけたのがこのホテル・・

バンクーバーホテル1

バンクーバーホテル2

実際に撮影した日は8日の夜なんですが・・
紹介したくて載せました(^ ^;)

現在、外観はあまり変わっていないようですが・・
内装は随分変わっているようです
残念ながら最近、カナダに行っていない(-_-;)
どのように変わっているのか、詳細は不明です

当時、1階がPUBで深夜遅くまで生バンドが演奏
宿泊する部屋によっては、朝方までバンド演奏でうるさいそうですが
私たちが泊まった部屋は大丈夫でした

なぜこのホテルに決めたのか?
ガイドブックに紹介されてた?
(本を参考にするけど、本を見て決めるタイプじゃなので違うと思う)
多分、このホテルの直ぐ近くで食事をして
「ここホテルみたい・・泊まれるか訊いてみる?」
「うん」
って感じで決めたんだと思いますが・・
なかなか格安で、立地条件も私たちには良かったんだと思います

1DAYより1WEEKLYで宿泊すると宿泊料が安くなるので
この日、まとめて1週間分の料金をお支払いしています
とても気に入ったのか?
もう探すのが面倒だったのか?(^ ^;)

面倒だったんだろうなぁ~(=_=;)

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

かずみkedi

Author:かずみkedi
最近、お気に入りはトルコ☆
永住を狙っているのは・・・
カナダ☆
色々な人々の愛に支えられ
大空の下、頑張ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

黒ねこ時計 くろック D04

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。