08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、帰国しました!

10月4日(金)

目的のゲートに着いて・・無事飛行機に搭乗出来ました
最後の最後までバタバタとした旅行でした(^ ^;)

機内では問題なく過ごし・・無事に関空に到着(^0^)v♪
スーツケースを受け取り、カートに荷物を重ね積み帰国ゲートへ

毎回思うことですが、旅行から帰ってくると・・
大阪に戻れたことが良いことなのか?
残念なことなのか?

明日からの大阪での生活を思うと、微妙に複雑(^ ^;)
皆さんはどうでしょう?
帰国ゲートをくぐる時・・どんな気分?

それでも怪我無く、大きなトラブルもなく無事に帰国できたことは
純粋に手放しで喜ぶべきことですよね(^-^)

取りあえず近くにあったベンチに腰を下ろして荷物整理

帰って来ちゃったね~
疲れたね~
何か日本食を食べて行く?
良いね~
何を食べよう?

と話をしていたら、TVカメラマンやマイクを持った取材の人たちが
たくさん集まってきて取材の準備
帰国ゲートからフィギュアスケート選手の高橋大輔さんが出てこられて
私たちが座っていたベンチの隣で取材を始めた

どこかの国でキャンプをしていたそうで・・
その成果を確認、発表する為の取材のようです

高橋選手とわかった一般の方たちが集まり、写真を撮り始めたので
私たちも取材を聞いているだけじゃなく
高橋選手の写真を撮らせていただきました(^-^)

インタビューに爽やかに、ハキハキと答えられている
高橋選手を見てると高感度UP(^0^)v♪

IMG_2774_convert_20100117012239高橋大輔

ね?
爽やかな笑顔でしょう?
輝いている人は、本当にステキですね(^-^)
バンクーバーオリンピック・・メダルを目指して頑張って下さい!
応援しています(^0^)v

エレベーターに乗って、去っていってしまった高橋選手を見送り
私たちは食事に行きましょう(^▽^)ノ☆ヾ(^▽^)

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:

<< 2008年 トルコ旅行日記 >>
長い間、
お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m


パソコン操作の方法もわからず、専門用語も何もわからず
メールのやり取りしかした事がなかった私
もちろんブログ初心者!

ハリーさんをはじめ、初歩的なことから色々と教えていただき
ありがとうございます(_ _)

そして皆様に、ご訪問していただけた事が何より楽しみでした
ありがとうございます(_ _)

後半、パソコンが故障?調子が悪くなりインターネットが開けず
日記は終了出来るのか?と思いましたが、
今日、「無事、帰国出来ました!」の最終日記を更新できました(^0^)v

女2人のハチャメチャなトルコ旅行
いかがでしたでしょうか?

7月・・関西空港を飛び立つ時、パスポートが入れ違ったまま
なみちゃんだけ出国できて、私は出国できない(^ ^;)
というハプニングから始まり
10月・・アタチュルク空港で、パスポートを投げ返され
搭乗手続きを拒否され、言い合いになってしまうというハプニングで
終ってしまいました(^ ^;)

振り返れば、ハプニングだらけの旅行でしたが・・
やっぱりトルコは魅力的な国、そして人々
楽しい時間を過ごしました(^-^)

旅行日記を読んでいただき、
皆さんが、トルコに少しでも興味を持っていただけたなら幸いです

親日家のトルコ人
日本人を見つけたら、明るく声をかけられること間違いなし!
飛び込んでみたら、きっと楽しい時間が過ごせるはず
Let’s go!ヾ(^▽^)ノ
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

最後にもめちゃいました

10月3日(木)

トルコ航空 23:40発 関空行きで帰国
余裕を持ってアタチュルク空港着

相変わらず沢山の荷物・・(^ ^;)
2台のカートをコロコロ押しながらトルコ航空のカウンターへ

3人の女性が各カウンターで対応
一番左端の女性のカウンターに行きパスポートを渡し
スーツケースをベルトの上に乗せ、搭乗手続きをしていると
係りの女性が・・「スーツケース30kgなので、10kgオーバーです」
とオーバー分の料金を支払うように支持された

あ~またこの問題があった~
って感じで・・説明を始める私たち

日本を出国する時に、規定スーツケース20kg迄ときいてるが
今回30kgまで了承をもらっている事
日本出国時も、イズミル出発時も30kg迄了承で搭乗している事など
繰り返し説明

スーツケースは20kgまで!
私は知らない!
オーバー分のお金を払ってきて!
手続きはしない!

10分ほど係りの女性と話をしていたら
ちょうど休憩時間になったのか・・?
隣のカウンターで今まで仕事をしていた女性2人が
私たちの目の前の彼女に「お茶に行こう!」と声をかけてきた

すると係りの女性は私たちのパスポートを私たちに投げ捨て
スーツケースをカートに乗せ立ち去れ!向こうに行け!
終わり終わり!と言うような事を言い
2人の女性と一緒にカウンターを立ち去っていこうとする

パスポートを投げ捨てた行為にもムカつき、驚いたけど・・
話が終わっていないのに、その場を立ち去っていく態度にムカついた
向こうに行け!だって・・?
終わり終わり?
(「お茶に行こう!」と誘う女性たちにも驚いたけどね)

トルコ語の辞書や会話集などバッグから出している時間も無かったので
思いつくトルコ語で

ちょっと!何処に行くの?
話は終わってない!
何その態度!
あなたの名前は?
ボスを呼んで!
話をしましょう!
と、私たちが出来る限りの抗議をしたら

荷物置きのベルトの上に乗せていたスーツケースを落とされ
早く持って行け!
私の仕事は終わり!
と言われ、後は・・早口のトルコ語でまくし立てられた

何を言っているのか解らないけれど、
彼女の態度から一目瞭然で、私たちの話を聞く気はないし
私たちの手続きをする気は全くないらしい
(私の仕事は終わった!・・と言ったからね~)

それならそれで、私たちに対する対応を考えればいいのに・・
とにかく彼女の態度にムカついた私たちは
トルコ語・英語・日本語で彼女に思いつくまま抗議ヽ(*`。´)

しばらく怒鳴りあっていたけど、あなた達と話をする気はない!
と、同僚の2人の後を走って行った彼女

私たちも疲れた(-_-;)
カウンターに戻ると、男性1人と女性1人が立っていたので・・
改めて手続きを彼らにしてもらう事に。

スーツケースのオーバー分の話を説明して、理解してもらい
搭乗券をもらいました

搭乗券をもらった後でも、2人ともムカついて興奮がおさまらない
客に向かってパスポートを投げる?
スーツケースを落とす?
完全な仕事放棄!
私の仕事は終わりって・・
イスタンブルの大空港でありえない対応!
クレーマーじゃないけれど・・
本当に時間があったら、トルコ航空のボスに会って話をしたい!

そうなんです
今回も手続きに時間がかかって・・
搭乗時間まで全く時間に余裕がない私たち

機内持ち込みのキャリーバッグをコロコロと転がし
肩から大きなショルダーバッグを提げ
ゲートまでとにかく走る ε=ε=ε=ヽ(*`へ´)ノ

余裕をもって空港に到着していたのに・・
なぜ、空港内をいつも走っているのでしょう?

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

イスタンブル最終日

10月3日(木)

昨日の夜遅くまで荷造りしていたので・・今朝は遅めに起床(^0^)

12:00にチャックアウト
荷物はそのままホテルに預かってもらい、おでかけ

友人に会って、別れを惜しみ
ファティの家でよく食べていたヘルワ(HELVA)を探しに
スーパーマーケットへ
ファティ家で食べるまで、ヘルワを食べたことがなかった私たち
毎日食べて・・はまちゃいました(^-^)
色々探したところ、ナッツ大好きの私たちにピッタリの
“ピスタッチオ味”を見つけて、即買い!

※ヘルワ(HELVA):表現が難しいのですが・・
 日本のきなこ飴をやわらかくして、触感をサックとした感じに仕上げた
 甘いお菓子?
(お菓子なんだけど・・私たちはパンに挟んで食べてました
 美味しかったです(^-^)v)

最後に美味しいトルコ料理を食べに行き、満足(*^-^)b
少しブラブラして、ホテルに戻りますか?

マルマラ海沿いに歩いていたら「かずみ~!」と声がかかった
誰?
キョロキョロと辺りを探すとベーセルを発見!
今まで海で泳いでいたらしい
寒くないの?
もう10月だよ?

今から家でチャイしよう!とお誘いを受けたけど・・
もう、日本に帰るんだよね~
ゆっくりしている時間がないので、10分ほど話をしてお別れ

お世話になったお店に顔を出し、お別れの挨拶
余裕を持ってホテルに戻り
タクシーに乗ってアタチュルク空港へ

あ~もうイスタンブルとお別れなんだね~(´Д`;)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

目立っちゃいました(-_-;)

10月2日(水)

今日は、友人に会い・・お喋りして時間を過ごし
その後、ショッピング(^0^)v♪

なみちゃんが左側で、2人並んでスルタンアフメット周辺を歩いていると
突然後ろから真ん中に男性が割り込んできて、肩を組んできた
「なみ!かずみ!どうして連絡くれなかったの~?」

こいつ誰?
と・・2人とも思い出すまで、数分かかった(-_-;)

そうそう、彼の名前はユヌス
日本の大阪に住んでいるというトルコ人男性で
イスタンブルに到着してすぐの頃、声をかけてきたトルコ人だ~!

腰に手を回してくるし、すぐキスをしようとするし
いい事しよう!SEXしよう!って言ってくるので「さよなら~」と
別れちゃったんだよね~
そんな彼と連絡をとる気もなく、彼の事など記憶に全くなかった私達

(皆さんは記憶にあります?
お父さんがお店をしていて・・
お店で、メブラーナをしてるので一緒に見ましょう。
と声をかけてきてくれた大阪に住んでいて
ラマザン中は実家トルコに帰ってきているというトルコ人男性)

とにかく彼は、ベタベタと馴れ馴れしい(-_-;)
「あれからすぐムシュに行ってて、昨日帰って来たばかり」
「うそだ~そんな遠くに行くわけない!」
「ウソじゃなく・・マジ本当!」
「私達明日、日本に帰るから忙しい。悪いけど遊んでられへん」
今からショッピングで色々見て回るから、
一緒にいれないことを説明し、早く離れたくて必死に断った。

「じゃ~夜、ベットの上で遊ぼうよ! 僕、2人くらい相手出来るから!」
「あんたと遊ぶつもりはないし、興味な~い」
「日本人の女性は遊ぶの好きでしょう?」
「あんたが日本人の女性が好きなんでしょう?私たちは興味なし!
「日本人の女性とSEXしたければ、違う子を探したら・・バイバイ」
「日本人の女性がトルコまで来てSEXしないなんてありえない!」

一部のトルコ人男性から、日本人女性が尻軽に見られてるって知ってるし
私達の知人や周りの人たちから、色々なトラブル話を聞いているし
実際、残念な話しではあるんですが・・(-_-;)

でも、私達が尻軽に見られているのがムカつくし・・
ユヌスの態度や言葉使いがムカつくし・・
今日1日しかイスタンブルにいる事が出来なくて、時間がなくて
明日には帰る!って気持ちで相手をする余裕が無かった(-_-;)

ユヌスは、SEXしたい!という欲望ばかりを言葉にしてくるし
ベタベタと馴れ馴れしいし・・
も~うんざり気分

ユヌスが、連絡してこない私たちに文句を言って
全く相手をしない私たちに文句を言って
なみちゃんのお尻を蹴り、腕を引っ張り
私の頭を叩き、髪の毛を後ろにグイグイ引っ張りながら罵声を!

あまりにもムカついて・・
大声でスルタンアフメット前(ブルーモスク前)で言い合いになって
人々の注目の的!
(そりゃ~目立ちますよね(^ ^;))

すったもんだあって・・やっとユヌスから開放
イスタンブル最終日
気持ちよく過ごしたかったのに・・(-_-;)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

残り3日間

10月1日(水)

長距離バスの中で、ウトウト眠り続け(_ _)zzZ
昨日は一日中、ベッドで爆睡(_ _)zzZ

薬が効いたのか?
よく寝たのが良かったのか?
とにかく体調は戻り、今日は朝からお出かけ(^0^)v♪

トルコ滞在もあと3日間のみ
ムシュに行く!という想定外の行動をした為に
イスタンブルの滞在日数が少なくなってしまった(^ ^;)

でも・・私たちの旅行に、元々予定表はないのだから・・(-_-;)
フリー旅行って気楽でいいね~(^-^)

と、言っても・・
イスタンブル滞在が今日と明日しかないのは少なすぎ!
3日目の夕方には、飛行機の中~
ムシュで長居をし過ぎた(>_<)

イスタンブル在住の友人に取りあえず連絡をとり
再会出来る時間があるか・・確認を。

さて? 今日は、何処に行く?
お土産も買いたいし・・トルコ食材を持って帰りたい!

旧市街地を歩いて周り、カルフールに行くことが決まった
友人達のお土産を物色しながら、町を自由に歩いていると
ムシュでの生活との違いが大きく感じられて軽くカルチャーショック☆(>ω<)

自由ってやっぱり良いヾ(^▽^)ノ

カルフールでお買い物の帰り
お母さんが買い物のしすぎで重いのかな?休憩中?
向こうの方に街の明かりが・・
なぜかとっても懐かしい~!

IMG_2678_convert_20091216225132夕焼け2

もう、すっかり夕方

IMG_2680_convert_20091216224952夕焼け1

電車に乗って帰りましょうヾ(^▽^)ノ

途中、アクサライで乗り換え・・
夕食を食べていく?

アクサライはとにかく沢山の人でゴチャゴチャな場所
夕方になると、どこからともなく商品を売る人々が店を出し始めるので真っ直ぐ歩けない
街灯も沢山あるわけじゃないから、結構暗い
スリや引ったくりが多く出るから
「アクサライは行っちゃダメ!」「気をつけなさい!」と言われるのですが・・
沢山の飲食店が並んで、美味しい&安い!

また・・お店からいい匂いがするんですよね~
しかも、中は賑やかで楽しそう(^-^)

カバンをしっかり持って、スリや引ったくりの被害にあわないように注意して・・
ちょっとだけ、アクサライの町をブラブラ
すれ違うトルコ人達からの挨拶や言葉がけをかわしつつ
お店の勧誘もかわしつつ、何を食べようか?とお店を物色

お目当てのトルコ料理店を見つけてオーダー
家庭料理も美味しかったけれど・・
お店で食べるトルコ料理も美味しいです(^-^)

途中でお店のオーナーがなぜかテーブルまで来て、挨拶を・・
なんだかよくわからないけれど、頼みもしていないのにチャイが出てきて
お喋りしていたらすっかり遅くなっちゃった
外はすっかり真っ暗(^ ^;)

ホテルに着いたら・・
「ピラフとサラダを作ったので食べなさい」
と、ホテルマンのおじさんが食事を作って待っていてくれた

部屋に持って食べれば良いと言ってくれたけれど・・
おじさんもまだ夕食を食べていないと言うので
「ロビーで3人一緒に食べましょう(^o^)/」

ロビーでお喋りしながら、おじさんの手作りピラフとサラダを食べました
(夕食、食べてきました~とは言えなかった。
こんなことしてるから、太ると思う(^ ^;) でも、ピラフが美味しかった~)

そして、やっぱり食後はお決まりのチャイ!
(これも断らず・・3杯飲んだ)

イスタンブルの最近の出来事や天気
おじさんの日常生活
私達の今回トルコ旅行で起こった様々な珍事件や出来事をお喋りし

トルコ人と日本人の違い
イスタンブルで注意するべき点など教えてもらい
あっと言う間に時間が経ってしまいました

はぁ~
今日は、食べ過ぎた(^ ^;)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

かずみkedi

Author:かずみkedi
最近、お気に入りはトルコ☆
永住を狙っているのは・・・
カナダ☆
色々な人々の愛に支えられ
大空の下、頑張ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

黒ねこ時計 くろック D04

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。