05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスタンブルへ

9月12日(金)

ギリギリまで仮眠を取って・・
9:00になったのでチェック・アウト
ハールンにタクシーを呼んでもらい、お別れの挨拶

チェック・アウトはやっぱり寂しい(´Д`;)
2ヶ月以上滞在していたので、別れが辛いです!

+゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。

タクシーの車窓からイズミルの街並みを見ながら
ちょっと切なくなっちゃた・・
「また、帰ってくるからね~みんな元気でね~ヾ(^○^) 」

30分後・・イズミル空港に着
真っ直ぐトルコ航空のチェック・カウンターへ
今回、2人分スーツケース57kg・手荷物32kg
カウンターのトルコ航空のお姉さんが
「スーツケースと手荷物、16kgオーバーなので・・・支払いを・・」
と説明を始めたので

「スーツケースは30kgまでOKしてもらっていて・・」
と関空で説明をしたように、イズミル空港でもトルコ航空の方々に説明
少々時間がかかったけれど・・
納得していただき手荷物2人分16Kgオーバー分62YTLをお支払い

荷物・・随分、減らしたのにな~(´Д`;)

+゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。:゚++゚*。

シーズンオフなのと平日って事もあり・・
空港内は混雑もなく、スムーズにチェックイン
ゲートに着いて、搭乗するまでに久し振りに時間に余裕が!

「超~余裕 (^v^)」
「ゲートから飛行機を見るなんて・・久し振り~ヾ(^▽^)ノ」
「ちょっと写真でも撮る?」
「え?カメラなんて使うと思ってないから・・どこに入れた?」
「え~!どこだっけ?」と・・まったく余裕のない2人の会話(^ ^;)

普段からカメラを持ち歩いて行動していないから・・
いざ使おう!と思った時に・・いつもどこになおしたのか覚えていない
皆さんはいつもカメラを持ち歩いてお出かけしますか?
って・・旅行先では、カメラを持って出かけるのが当たり前か?

カメラ・・あった!あった!2・3枚写真を撮って・・

IMG_1896_convert_20091025222211イズミル空港

         <ゲート前にショップがありました>

IMG_1893_convert_20091025222040飛行機

  <この小さな飛行機でイスタンブルに飛び立ちましたよ(^-^)>

搭乗アナウンスが流れ・・結局バタバタと余裕のない搭乗の仕方
国際線と違い、機内が狭い(>_<)!!!!!!☆

上に荷物を入れようとしたけれど・・カバンが大きすぎるのか?
全く入らない
仕方がないので、通常足を伸ばす場所に無理矢理押し込んだから・・
スッポッ!と入ったので・・やったぁ~(^o^)/
でも・・足を置く場所がない
カバンの上に足を置いて・・体育座りをする感じになってしまって・・

「足が伸ばせな~い!」
「空いてる座席を探して移動しよう!」
「CAに荷物をどこかに置いてもらえるよう頼もう」
と話していたら・・機内食を配っている

「え!ラマザンなのに?」
「この飛行機に乗っている人は、みんなオルチュしていないんだ!」
「私たちも今日はオルチュ休日って事で、機内食もらう?」
と、しっかり機内食のサンドイッチ・水・トマトジュースをもらった

この時間に食べるのは久し振り!
喜んでサンドイッチを食べていたら・・
「イスタンブルに到着します。
座席を元の位置へ戻し、シートベルトを締めてください」
とアナウンスが流れた

「え~!まだ半分も食べてないし・・」
「ちょっと待った!水もトマトジュース飲んでない!」
「早く飲まなきゃ~着陸時にバウンドして凄いことになる~!」
「え~☆(>ω<)」

前の座席から慌てて食事の片付けをするCAさん達
周りの人たちも私たちと同様、慌てて食べ終わろうと必死(^ ^;)
負けずに二人も口の中に物を流し入れながら・・
テーブルを元の位置に戻して窓の下を見れば、目の前にイスタンブル

飛行機は着陸態勢になっていた
と、思うとドンという独特な振動・・イスタンブルに到着しちゃった

あ~もう着いちゃったのね ヾ(≧▽≦)ノ
3週間よろしく!
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

バタバタと荷造りです

9月11日(木)

明日、イスタンブルに移動
その前に・・日本に送ってしまえる荷物は送ってしまいましょう!
という事で、またまた来ましたPTT(郵便局)

いつもの女性が今日はいなくて、男性が対応してくれました
この男性・・とても分かりやすくて手際がいい(*^-^)b
1時間くらいかかるだろう!と思っていたのに10分で終了
今までの女性の対応時間はなんだったのでしょう?

KIYOさんと14:00に待ち合わせ
今日は、太朗くんは学校に行っている為会えませんでした
残念(>_<)!!

トルコ語の勉強をしたい!という私たちの為
アンカラ大学で使用している問題集やテキストなどを
紹介していただき、CDなども購入しました
しっかり勉強しなければ・・。

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆

ホテルに戻って、夕食を済ませ荷造り開始!
日本に荷物を送ったのに(-_-;)まだまだ大量の荷物が・・

スーツケースは30kgまで
手荷物は8kgまで

出したり入れたり・・も~(>_<)!!! この作業が嫌い!
ベットの上に、スーツケースに入れなきゃいけない荷物がいっぱい!
絶対重量オーバーだよね~

バタバタとしていると、長期滞在者のジェンキンスやイブラヒム達が
順番に部屋に訪れてくれてお餞別をしてくれるから・・
お礼を言って・・挨拶して・・その度に大騒ぎ(^ ^;)

落ち着いたかな?と思ったら突然、
部屋の電話がなったのでビックリ(◎O◎)!!!

ロビーにお客さんが来たよ~!と連絡
「誰だろう?」と降りていくと
キュルテュル公園のセキュリュティーの主任さんでした

明日イズミル出発って覚えてくれていて・・
わざわざホテルまで挨拶に来てくれて・・
感激 ヾ(≧▽≦)ノ

10分ほどロビーで話をして、別れを惜しみました
今度、海に行ったりバーベキューをしたり・・色々楽しもう!
と言葉をいただきました。
「ありがとう♪ また、イズミルに来るね」

今年もいい人たちと出会えたね~
楽しかったね~

と思い出を語りながら・・
朝方までバタバタと荷造りをする私たちでした(^ ^;)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

車が故障で・・

9月10日(水)

イズミル滞在も後2日!
友人達が「夕食をごちそうしてあげる!」「オシャレなお店に行こう!」
との事なので、今日は21:00に待ち合わせして車でお出かけ

待ち合わせに行くと、ソネルがいない
「ナマズ(礼拝)に行ってるので、もう少し待って!」との事
偉い!ちゃんとナマズに行ったんだ~

しばらくして・・ソネルが到着
車でお店に行こう!と乗り込んで10分・・
順調に走っていたんですが・・大通りの交差点でエンスト!
全くエンジンがかからない(>_<)!!!!!!☆

全員車から降りて、とりあえず道の脇に車を寄せようと・・
すると・・すぐ大勢の方が声をかけてきてくれてお手伝いしてくれました
バッテリーの接続etcなど色々してみましたが動かず

仕方がないので近くの駐車場まで車を押して行きました
私たちは、バスでお店へ行くことに・・

「車があんな事になってごめん!」って、かなり恐縮してましたが・・
私たち・・実は結構・・楽しんでました(^-^)
夜景がキレイで・・「素敵な夜景を撮ろう(^o^)/」って
カメラを持って、張り切ってシャッター押して遊んでた。
ごめんね(>_<)!!!

食事は美味しかったです(^0^)v♪
イズミル滞在あと2日!
色々なハプニングがあり色々な経験出来ました
話題も尽きる事無く・・楽しい時間を過ごせました(^v^)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

野外コンサート

9月9日(火)

眠さに勝てず・・
9EYLÜLのセレモニーに間に合わず(=_=;)
飛行機ショーも全く見れず・・
日中は最悪な時間を過ごしてしまったけれど

20:30からビリンジ・コルドンで野外コンサートがある(^0^)v♪
夕食を手早く済ませて、お出かけ

もう、コンサートは始まっていてイズミルっ子であふれてる
みんなのマネをして、適当に芝生に座り音楽を楽しんだ(^0^)v♪

ひまわりの種を売りに回っていたので・・
ここもトルコ人のマネをして、1袋購入して2人で食べることに・・

周りに座っている方々から
「ビール飲む?」「コーラー飲む?」と声がかかり
トルコの小旗をパタパタと振りながら音楽を聞いて、踊って
深夜0:00までみんなと騒いで、
楽しい時間を過ごしました(^▽^)ノ☆ヾ(^▽^)

  ・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。。.

皆さんは “殻付きひまわりの種” を食べたことありますか?
メジャーリーガーがよく食べている殻付きのあのひまわりの種です
日本では、既に中の食べれる実?だけを売っていて・・
殻付きのひまわりの種を売っているのをあまり見ませんが・・

アメリカのシアトルでは、
(滞在していたのがシアトルだったので他の地域の知識がありません)
塩味以外にチーズ味・バーベキュー味・ピクルス味もありますが・・
トルコは、シンプルな塩味のみ!(だと思う。他見たことないんですもの)
それがとても安くて美味しい(*^-^)b

まだ、正しい?ひまわりの種の食べ方を知らなかった頃は
面倒で仕方がなく、イライラすることの方が多かったのですが・・

今では、おやつに “ 殻付きひまわりの種 ” がないと
寂しいとさえ思う程大好きに!
日本の大阪ではなかなか手に入らない “ 殻付き塩味のひまわりの種 ”
どなたか・・売っているお店をご存知の方いらしゃいますか?
教えて下さい。お願いします m(_ _)m

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

9EYLÜL

9月9日(火)

朝、8:30頃ホテルに帰ってきて・・ベットにバタン!
も~眠くて仕方がない
(私はサフルを食べたのでお腹いっぱい・・さらに眠い)

今日“ 9EYLÜL ”
1922年にイズミルがギリシャ軍から解放された記念日
イズミルっ子たちが喜びを分かち合う日(^▽^)ノ☆ヾ(^▽^)


IMG_1812_convert_20091020235425 9EYLUL

イズミル市全体が、またトルコ国旗とアタチュルク旗を掲げ
軍のブラスバンドとともに国歌斉唱、イズミル市長の挨拶etc
市のお祝いのセレモニーが行われ、華やかに航空ショーが行われるはず
早起きしてコナック広場まで行かなければ・・

でも・・眠い(_ _)zzZ

あ~飛行機が轟音を鳴り響かせ飛んでいる
きっと・・赤や青の飛行機雲を描きながら飛んでいるのでしょう
クルクルと回転しながら大空を飛んでいるに違いない!
見たい!

でも・・眠い(_ _)zzZ

“ 9EYLÜL ”
他国に国土を割譲されそうになったトルコが、
自らの手で国土を解放した記念日
勝利の日とはまた別の意味でステキな一日(^▽^)ノ☆ヾ(^▽^)


イズミル大好きな私たちは、この日をイズミル市民と祝いたい(^0^)v♪
この日をイズミルで過ごす為に滞在している!と言っても過言ではない!

でも・・眠い(_ _)zzZ

早く起きなければ・・
早く出かけなければ何もかも終わってしまう・・

やっと起き出したのは12:30頃
化粧もしないで(いつもしていないけど・・)13:00にはコナック広場に!

あ~遅かった~ ヽ(;´Д`)ノ
セレモニーは終了
飛行機ショーも終了

セレモニーの会場は既にお片づけに皆さん必死!
イズミルっ子の皆さんはにこやかに国旗に身を包みながら
トルコ小旗を振りながら私たちとすれ違って行く

言葉も出ない私たち(=_=;)
仕方がない・・

夜のコンサートに絶対来よう!
今は・・ホテルへ帰ろう!

だって・・眠いんだもん!
(_ _)zzZ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

急なお泊り!

9月8日(月)

イフタルの前にはホテルに帰っていたい

「もう、そろそろ帰ります。ありがとう(^0^)v♪」と帰る用意をしていると
「泊まって!泊まって!」と子供達が大騒ぎ

ヌーランが子供達にはやし立てるように「泊まってとお願いして!」
言い出し泣きまねをするから、子供たちも泣きまねを・・
「泊まって!」のコールと泣きまねの大合唱
お父さんとお母さんが「泊まって行って!子供達が喜ぶから!」
と言われると、帰るに帰れなくなってしまって・・
結局断り切れなくて泊まることに。

ヌーランがスエットに履き替えたら・・
と着替えを用意してくれとりあえず楽な格好に。
イフタルがきて、みんなで食事 (やっぱり、大勢で食事をするのは楽しい♪)

深夜12時頃までお喋りして・・
マットレスを敷いてその上にコロコロと転がって・・
寝ようと努力するんだけれど・・なかなか眠れない(-_-;)
隣で転がっていたなみちゃんも同じらしい

4:00過ぎ・・ 「サフル(断食の前に食べる食事)が出来たので食べよう!」
とお母さんが起こしに来てくれた
「私・・パス!このまま眠る・・」ってなみちゃんはサフルを拒否

確かに眠い・・でも・・
このまま転がっていても眠れそうにないし・・サフルに初参加
食事をしている途中でお父さんが
「かずみ!田舎のお母さんと電話で会話して!」と携帯電話を渡された。
少しババアンネ(父方のお母さん)と話をしていたら
「日本語の歌を歌ってあげて!」と言われたので
なぜか(^ ^;)朝から携帯に向かって2曲歌いました(^0^)v♪

朝早くから・・何をやっているんだろう?
朝から盛り上がったからいいか~?
早々と携帯をお父さんに返して、1時間ほど食事をしてチャイを飲み
お父さん、お母さん、お姉ちゃんはモスクへお祈りをしに・・
「いってらしゃ~いヾ(^▽^)ノ」

ヌーランと私は再度眠りにつく為に戻ったんだけど・・眠れるわけも無く(-_-;)
なみちゃんと相談して、子供達が起きだす前に帰ることにしました
タクシーを呼んでもらって・・ホテルへ!

眠い(_ _)zzZ

眠いけど・・
2人ともコンタクト使用者なので、ホテルに着いたらまずコンタクト!
あ~面倒臭い(-_-;)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

凸凹道のドライブ

9月8日(月)

今日は、ヌーランと13:00に待ち合わせ
彼女に会ったら・・「今日14:00にアリ(婚約者)と待ち合わせしてるの」
って言うので、彼と会うまでエーゲ海がよく見えるベンチに座ってお喋り

14:00にアリが現れて・・4人でエーゲ海を散歩しながらお喋り
アリは22歳
風邪をひいたヌーランが、薬局に風邪薬を買い求めに行ったお店に
勤務していたアリと知り合って・・お付き合いが始まったらしい。
優しくて、気のつく彼は本当にナイスガイ!

現在アスケル(兵隊)なので、3ヶ月に1度のデートらしい
いつまでも、お2人のお邪魔は出来ないな~ 「後は、仲良くね~」
って別れようとしたら・・
「ダメ~!」って2人とも子供のように駄々をこねるから
もうしばらく一緒にいることに

「オシャレなカフェがあるから行こうよ!」って言うから・・
「オルチュしてるからダメ~!」って2人で抗議ヾ(≧○≦;)

アリの友達が2人来て・・6人でお喋りしていたら
ヌーランのお兄さんの家に行こう!ってことに決まって、
車で移動する事になった
タクシーで行くのかな?と思ったら、友人の車で行くって・・
普通の乗用車(少々オンボロ・・ごめ~ん(^ ^;))に
大人6人が乗って、先日のヌーランのお兄さんの家へ

カディフィカレまで車に6人乗って行く!って・・
ご存知の方は「凄い!」ときっと思っていただけるかと・・(>_<)!!!
カディフィカレって・・丘の上の城塞跡が開放されている場所で
街とイズミル湾が一望出来き “ここから眺めるイズミルの街は絶景だ” って
ガイドブックにも記載があるくらい・・高い場所にあるんです
一応市バスが走っているので、舗装された道路はあるんですが・・

道が狭い上に悪い、家の前ではお年寄りの方が日向ぼっこ?
子供達が狭い道で遊んでいたりして危ないんだけど・・
慣れている?のか結構スピードで上に上に・・!

後部座席にアリとヌーラン・私たち2人が座っていてかなり狭い
しかも、大きなスピーカーが座席の後ろにあり大音量の音楽がなっていて
背中から音が響きかなりうるさい(>_<)
凸凹道を走るたび、体がジャンプするので頭が天井に当たる

なのに・・日本人2人以外は、その曲にノリノリで
歌を歌って、手をたたいて、踊って・・賑やかにドライブを楽しんでいる♪
とても、ついていけな~い(>_<)!!!!!!☆

アリの友達2人とはヌーランの家の前で別れて、4人が家に上がりました
子供たちは大喜び♪
末っ子の2人は昼の部登校なのでまだ学校で勉強中らしい
(子供が多いので、朝の部と昼の部と登校時間(勉強時間)が違うらしい)

先日お会いしていない・・お父さんとおじいちゃんがいたのでご挨拶
また、立ち代り入れ替わり親戚やらおじさん・おばさん達が挨拶に来られて・・
アリと私たち2人は挨拶に大変だった(^ ^;)
子供達もどんどん増えるし・・(どこの子供たちなんだか・・?)

末っ子のウズケとディアールが学校から帰ってくると・・
(トルコの小学生独特の青色の制服がとても可愛かった~(^v^))
もう家の中はオモチャ箱がひっくり返った状態
日本のオモチャ(竹とんぼやジグソーパズル)をプレゼントすると大喜び♪

学校の勉強を見せてもらったり、トルコ語を教えてもらったり
日本の歌を教えてあげたりして・・文化交流?

楽しい時間を過ごしていると、アリがもう帰ることに・・。
それじゃ~私たちもアリと一緒に・・と言い出すと子供達の猛反撃!
アリも 「一度にみんなが帰っちゃうと子供達が寂しがるので残ってあげて!」
というし・・
仕方ないので、もう少し遊んで行くことに

簡単にこの時判断したけれど、大きなミスだったことに
後で気がつき後悔することになるんですが・・(´Д`;)

アリとお別れの挨拶
「アスケル頑張ってね~(^o^)/ 」

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

2年振りに再会

9月7日(日)

本日20:00にハンディと待ち合わせ
彼とは2年前に知り合って、
今回滞在中に何度も連絡してやっと今日会うことに・・
でも、本人とは一度も会話が出来ないまま
お父さんとお姉さんと会話をして
「9/7の夕方8時キュルテュル公園バスマネゲート」
って決めたのだけど・・会えるかな?

待ち合わせ時間より少し早目に行ってみると・・
ゲートの所に2人の男性が!
私たちに気がつき、ハンディが挨拶に近づいてきた
黒いキャップをかぶって、ジーンズがとてもカワイイ
相変わらずオシャレ~

トルコ式挨拶をして、久し振りの再会を喜んだ(^o^)/
「オルチュしていて・・夕食がまだ!
 お腹が空いてるので食事がしたい」と申し出た
とにかくアルサンジャック方面に歩いて、お店を探そう!

お店を探しながら・・自己紹介や近況報告
ハンディの友達の名前はビラル
ボクシングをしていて、EGEホテルでセキュリティーしているらしい
笑うと目が優しい感じになって子供みたい(^-^)

ウズガラ・キョフテが専門のお店を見つけたので夕食はここに決まり!
2人はお腹がいっぱいってなのでコカ・コーラを注文
私たちはもちろんウズガラ・キョフテ!あとサラダ!
やっぱりお水は必須でしょう!

しっかり食べて・・チャイをしに行こう!とお店を移動
移動の途中で2年前によく口ずさんでいた流行歌を
ハンディが歌ってくれたので、「わ~懐かしい!」
と私たちも思い出しながら歌を歌ったり踊ったり・・
こんなことしたね。こんな事あったね。と思い出話で盛り上がったりして・・
(当時一緒に遊んでいたウズカンは残念ながらイスタンブールに行っていて
 今日は会えませんでした(´Д`;))

お喋りしながら・・チャイしながら・・0:00まで楽しく過ごしました
また、遊ぼうね(^-^)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

どこで食事?

9月6日(土)

「タクシーに乗って行こう!」って言うので・・
タクシーを呼び止めて、3人が後ろに乗り込んだ

どこに行くんだろうか?
ワクワクしながら右側の車窓を眺めていると(後部座席右側に座っていた)
ん~どこかで見た記憶のある景色・・
「ね~これってカディフィカレに向かってる?」
「カディフィカレのレストランってどんな?」
なんて話していると・・家の前にタクシーが止まり「着いたよ~!」って・・

え?ここは家?
隠れ家的なレストラン?
絶対そんな風には見えないよ~(>_<)!!!!!!☆

ドンドン! ドンドン!
ウズケ~! ウズケ~!開けて~!!!!!
ヌーラン・・周りのことなど気にせず大きな声で叫ぶのでビックリ!

一人の小さな女の子が扉を開けてくれて・・
「さ~中に入って!入って!」とヌーランが入って行く!

「ここ・・絶対普通のお家だよね?」
「ヌーランはボルノバで一人暮らしって言ってたよね?」
と疑問に思いながらも・・「お邪魔しま~す!」

玄関は2Fのようで・・
最初の扉を抜けると階段があって、上にあがっていきました
広い玄関があって、隣がまた広いベランダ

自己紹介もそこそこに・・
部屋に通されて・・中に中に入って行くと子供達がたくさんいて
“今から食事が始まります” っていう雰囲気

そこに突然日本人の訪問で・・驚いている子供達
部屋の隅っこに固まっちゃった(^ ^;)

少し距離があり・・
少し間があって・・
ジィーっと私たちを眺めてる(^ ^;)

私たちもどうしていいか分からず・・勧められるままとにかく座り・・(^ ^;)
お母さんとお姉さんが料理を運んできてくれて
「さ~食べて!食べて!」と食事を勧めてくれました

でも・・こうジィーとたくさんの目に見られる と
食べたくても食べれない(>_<)!!!!!!☆
お腹が空いていて目の前に、フルマ(ナツメヤシを干した物)をはじめ
スープやピデが並んでいるのには我慢が出来ず(^ ^;)
「いただきま~す(^0^)v 」

少しずつ食べ始めると・・日本人に慣れてきた子供達
今度は次から次に・・質問攻めで、食べたくても食べれない(>_<)!!!!!!☆
あ~だ、こ~だと話をしながら楽しく食事♪

チャイを飲む頃のには、すっかり子供達と仲良くなって
22:00過ぎに帰る頃になると「泊まって!泊まって!」と・・
嬉しい事だったけど、泊まる用意もしていないし・・
まさかこんな展開になるなんて思ってもいなかったので、私たちもビックリ

お礼を言って別れました
子供達の今にも泣きそうな、寂しそうな顔が後ろ髪を引かれる思いで・・
辛かった(´Д`;)

※この家族はヌーランのお兄さんの家族でした

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ヌーランが、「ナマズ(礼拝)する?」 と・・

以前に小さな町の可愛いジャーミィー(モスク)で
少女にナマズの仕方を教えてもらい一緒にした事があるけれど
本格的にしたことがない
これも経験?
体験しちゃう?

「教えてくれるの?」
「もちろん!」

家の中にある顔や手足を洗う洗い場へ行き・・
ヌーランの教えにより、顔や手足を洗って(洗う順番が決まっているようです)
別室(子供達は追い出された。
窓もドアも閉められました)に入ってスカーフを巻いて
お祈り用の絨毯にメッカの方を向き3人座って、厳粛に始まりました

ヌーランが唱えるお祈りの言葉の後を復唱し・・
ヌーランがするお祈りの動作のそっくり真似て・・
立ったり、座ったり・・
30分くらい?

し~ん・・とした部屋で、お祈りの言葉が続いて、神聖なる気持ち
モスクで大勢の信者がすれば心1つになって・・
想像するだけで凄いこと!

信仰心の篤い人は、一日に5回するんだよね?
凄いな~!っと心から感じました

コーランってアラビア語でしょう?
お祈りの言葉ってアラビア語だよね?
発音が難しい(-_-;) 字も・・解読不可能で難しいけれど・・。

とても良い経験になりました。 ヌーランどうもありがとう(^o^)/

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ヌーランとの出会い

9月6日(土)

今日も・・暑い!
少し、ぞっぞ~っとしに行く?
って事で、今日は “ミラー” を見に映画館に行きました
(予告編が結構怖くて・・見たい!と思ってました)

チケットブースには、いつものお姉さんが・・
「こんにちは。ミラーって怖い?」
「私は見ていないけど・・怖いみたいよ」

お!これはいいかも・・期待できる!
早速チケット購入し、
上映ホールに向かうと以前ポップコーンをプレゼントしてくれた男性が!
「ハーイ!こんにちは。ミラーを見に来たんだけど・・」
「この映画怖いよ~!大丈夫?」
「大丈夫!大丈夫(^0^)v」
「席に案内するよ!ポップコーン食べる?」
「ありがとう。でも、オルチュしてるから・・いらない」
「え?オルチュしてるの~?」
「うん!」と会話しながら、座席まで案内してもらいました
(通常、チケットを見せるとちゃんと座席まで案内してくれるシステムです)

後ろの方は結構座っていて・・トルコ人に人気のある映画?
二人以上で座っている中で、後ろから3番目の席に女性が一人座っていた
怖い映画なのに・・一人?
ちょうど私たちの隣に1つ空席があって・・彼女が一人・・。
空席に誰か来るのかな?

声をかけて、話を聞いてみると・・一人で来ているとか。
「この映画怖いんだって!一緒に見ない?」
「隣に座っていい?」
「もちろん!3人で見ようよ!」
「ポップコーン食べる?」
「ありがとう!でも、オルチュしてるから・・いらない」
自己紹介などして・・3人並んで見ることに・・

映画が終わって、ロビーに出て3人で映画について話をしていると
「写真撮ってもいいですか?」と女性が2人声をかけてきた

写真を撮ったりしながらお喋りしてると、
同じ上映時間の「ミラー」を見ていたと言う
ソファに5人腰掛けて、ミラーについて話を始めて・・
自己紹介をしたり、女性2人が高校生(16歳と17歳)だと聞いて
学校生活や最近のトルコの女子高生の流行など色々な話で
盛り上がりました(^-^)

女子高校生と別れ・・3人でエーゲー海を見ながらビリンジ・コルドンを散歩
ベンチに座りお喋りしました
彼女の名前はヌーラン、22歳の独身
イズミルに出てきて、只今就活中!
映画好きでよく一人でみに来てるんだって。
婚約中の彼は今アスケル(兵隊)で会えなので・・寂しいって・・
辛いよね~(>_<)!!!!!!☆
※健康なトルコ男子は、15ヶ月の兵役につくのが義務になってます。
 様々な理由で、期間が短くなったりする事もありますけど・・

夕食を一緒にしよう!って事になり・・
「食べに行く所私が決めてもいい?美味しい料理が食べれるから!」
ってヌーランが言うので、私たちは即答でOK(*^-^)b
さて・・どこを紹介してくれるのかな?
楽しみ~(^0^)v♪

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コックさんより伝授

9月5日(金)

コーリンのお店(カフェ・レストラン)で今日もお喋りしていると
(最近、このお店で時間を過ごす事が多くなってます(^ ^;))
コックさんが「トルコの家庭料理 “Menemen:メネメン
(トルコ風オムレツ)”を作るので、
作り方を教えてあげる。キッチンへおいで!」と呼ばれた
※以後・・私たちの得意トルコ料理の一品となりました(^0^)v♪
 アレンジいっぱいしちゃってるけど・・(^ ^;)

キッチンが思ったより狭い為、3人はきつい
(コックさんは太めな方なので余計に狭く感じる?)
「私が調理法を学ぶわ!」
となみちゃんがメモとペンを持って居残りを断言してくれたので
私は、テーブルに戻ってコーリン相手にお喋りしていた

トルコ人なのに英語で話をしてくる彼
英語を喋って!と熱望されるが・・頑なにトルコ語で対応する私
私の頭の中では英語を聞き、日本語に置き換え、
トルコ語に並べなおして話す?
という早業に慣れてきたのか・・
回線がパンクすること無く今のところ順調(^-^)
随分、成長したものです(^ ^;)

しばらくして・・メネメンが出来上がり、コーリンとコックさんはランチ!
私たちはオルチュしている為、食べれず(-_-;)
「味見だけでもしたら?」と勧められたけど・・
「オルチュしてるからいらない!」
(何回説明しても勧めてくるんだよね~ 試されてるのかな?)

そこへ・・お店の従業員で、モデルをしていると言う男性が出勤
本当にモデル?
格好良いと言えば格好良い(*^-^)b
以前撮影した映像があるのであげる!って・・

皆さんもど~ぞ!見て~!

21496708[1]_convert_20091016212723モデル2

どう思います?

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

一日一食・・(^ ^;)

9月4日(木)

ラマザン4日目・・
相変わらず・・朝4:30までに起きられず(-_-;)
5:00までに朝食を食べ終わる事が出来ないままオルチュを始める日々

イフタルの時間が来るまでにホテルに帰り、食事作りをして
ホテル長期滞在者と一緒に、イフタルの時間をロビーで待って・・
みんなでお喋りしながら食事をする・・そんなスタイルになってきた
みんなで食べる食事は美味しいヾ(≧▽≦)ノ

やっぱり暑いので・・食事よりは水分補給できるのが嬉しいヾ(^▽^)ノ
一日一食になっているので、ゆっくりと食事を取るようにしているけれど・・
食事の量が多くなっているので、太るかも・・?
危ない危ない(^ ^;)

ウォーキングをしに、
500mlのペットボトルの水を持ってキュリュテュル公園に・・
食べた後なので・・ウォーキングをする!と言うより
お喋りしながら夕涼みを兼ねたのんびりとした散歩!って感じ(^ ^;)

日中も暑くても水分補給できないと思うと・・
だらだら歩きで汗をかかないように行動している私たち
フロントのハールンも「お腹が空かないように日中は出来るだけ動かないで
消費しないようにしている!」と言っていた
うん!うん!分かる!分かる!

イスラム教地域で、ラマザン終了した頃・・
“太ってしまった人” が大量発生するのでは?
私たちもその中にカウントされそうな勢い(^ ^;)

恐るべしラマザン(^ ^;)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ボルノバの 「I KEA」

9月3日(水)

今日は友人(コルハン・ムラット)と
13:00にメトロの “ ボルノバ ” 駅で待ち合わせ
車で “ I KEA ” までお買い物

日本でも、I KEA に行った事がない私
(帰国してから、I KEA大阪に3度行きました)
初めてだったので楽しかった~(^-^)
見るものが可愛くて・・(^-^)
スウェーデン製品が多いと聞いたけれど、
トルコの家に合うだろうと思われる
大きな家具
外国製の家具って・・大型が多い?
家が大きいし、部屋が広いので家具も大きくなるんでしょうね(^ ^;)
ソファなんて・・シングルベットか?ってくらい大きい
(それは私がチビだから?)

スウェーデンのアイスクリームを食べようか?って話になったけれど・・
オルチュしてるから断った
彼らもオルチュをしてるので・・4人共アイスクリームはなし(-_-;)
暑いし・・美味しそうだったので、食べたかったんだけど・・。
(毎日、何かを我慢しているよ~な気が・・(-_-;)
とにかく暑いので、飲み物が飲みた~い・・と常に思いながら我慢してる)

I KEAの周りに、
オモチャみたいなデザインの新築マンションが立ち並んでいた
外装が、赤・青・黄色・緑・ピンク・紫色のマンションが棟ごとに配置
とっても可愛くて・・カメラを持ってくれば良かった~!

トルコのマンションや家のデザインはオシャレで本当に
オモチャみたいに可愛い(^-^)
色使いが日本じゃ絶対にありえな~い!ってくらいにカラフルで・・
住み心地はどうなんだろう?
機能的なのか?
一度真剣に物件探しをしてみよう!って話題に出るけれど・・
実行した事がない
この辺りに住みたい!という希望はあるけれど・・(^ ^;)

コルハン・ムラットは18:00から夜勤のシフトで職場へGO!
(彼らは消防士さん)
ホテルまで送っていただき、17:30で別れました
「お仕事頑張ってね~(^o^)/」

私たちは・・今から出かけるのも暑くて大変なので、夕食作りでも・・?
でも・・今からじゃ早すぎる(^ ^;)
下ごしらえに30分、調理に30分かけたとしても・・

部屋にとじこもって、昨日買ったDVDでもみる?

☆~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~☆

今日の夕食は、
昨日買って来た大きくて肉厚なマシュルームを醤油バターで焼き
チャーハンと卵スープを作って食べました
マッシュルームステーキの味はサイコーヾ(≧▽≦)ノ
日中何も食べていないので・・何でも美味しく感じるのかしら?

まだまだラマザンは続き
マッシュルームが食卓に出る日々も続きそう
なぜっ?て・・ だって、マッシュルームを 1kg 買ったんだもん・・(^ ^;)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

お気に入りGET!

9月2日(火)

先日カルフールにお買い物に行った時、
近くに大きなスーパー “Kipa” があったので・・
今日は、Kipaに行ってみよう!

コナック広場のバス停まで行き、No.121のバスに乗りKipaに行くはずが・・
途中、車窓から大きなオシャレな建物が見えたので、「降りてみよう!」

かなり大きなオシャレな3F建ての建物で中は海外ブランド店が・・。
もちろんトルコの有名メーカーのお店も多数入っていて、
最上階は映画館やボーリング場になっていた
1Fにはスーパーミグロスも(かなり大きい)ありました

見たい映画がなかったので、ショッピングに徹することに決めてウロウロ
アタチュルクグッズ・トルコグッズが売っているお店を見つけ
その中にアタチュルクの写真集を何冊か発見!
これが良い!こっちの方が良い!と2人で色々物色し、
それぞれお気に入りを購入

チョコレート専門のお店を発見!
チョコレートで小さな人間・動物(犬・猫・鳥etc)家、ハートや星形などを作り
食べるのが勿体ないくらい可愛い♪
チョコレートの種類もたくさんあって・・店内はあま~いチョコの香り
全て、手作りしているらしい

「ひとつ食べてみますか?」と声をかけていただいた。
チョコ大好きな私(>_<)でもオルチュしてるんだけど・・ん~(>_<)!!!☆
(しかもまだ2日目!オルチュを断念するには早すぎる・・
甘い物に別に興味の無いなみちゃんは、隣で笑ってる(^ ^;))
仕方がない・・ここは、ラマザンなので丁重にお断り!

オルチュをしている事を褒めていただき「イフタルが来たら・・」
とチョコをプレゼント! 「ありがとうございます♪」
(食べたければ・・買ってイフタル後に食べればいいんだ~(^ ^;)
空腹なので考え付かなかったのか?
今、食べる事しか考えれなかったのか?
朝、4:30に起きれず・・朝食抜きで行動してます)

お徳した気分でチョコレートお持ち帰り~ヾ(^▽^)ノ

たくさんの本とDVDが並んでいるコーナーを発見!
日本でも本屋に入ると何時間でも住みついちゃうんじゃないか?
と思うくらい平気な私たち
好き勝手に本を物色して、立ち読みして・・
DVDコーナーに行って何か面白い物はないかと物色・・

有りました(^o^)/
トルコで人気有名人のコメディ映画最新DVD

これは買わなきゃ!
後、トルコ語に吹きかえられているハリウッド映画DVDを2本購入

1Fのミグロスで食材を購入して・・帰りました
今日の戦利品は・・大きくて肉厚な白いマッシュルーム
イフタルが待ち遠しい~(^-^)

°・*:.。. .。.:*・゜。.:*・゜°・*:.。. .。.:*・゜。.:*・゜°・*:.。. .。.:*・゜。.:

さて・・
今日買ったトルコ・コメディのDVDが気になる!
もう23:00過ぎているけど見たい!

トルコ・コメディ

って事で・・見ましたDVD (^o^)/

面白い ヾ(≧▽≦)ノ
トルコ語が全く分からない人でも・・絶対に笑えるヾ(≧▽≦)ノ 
とにかく面白い!

2人でお腹を抱えて笑っちゃいました♪
続きがあるようで・・ストーリーが中途半端で終わっているから気になる!

トルコ在住中に映画館で上映してくれればいいのに・・
してくれないかな~

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

今日からラマザン!

9月1日(月)

今日から ramazan:ラマザン(断食期間)です。
oruç:オルチュ(断食)しなきゃ!
※イスラム暦第9月のラマザン月に日中断食をします。
 ’08年は9/1~9/29でした。(’09年は8/21~9/18です)
  
※イスラム教の習慣で、
 この期間(日が昇ってから日が沈むまで)は、飲食をせず
 空腹の苦しさを味わい連帯感を強め、飲食物の大切さを再確認するという
 イスラム教徒の修行だそうです。
 正確には、食事・飲料はもちろんですが、
 タバコ・唾を飲み込んだりする事もダメ!
 性行為もダメなんだそうです。

’08年9月にトルコ滞在にこだわった理由が 断食をしよう♪でした
イスラム教徒ではないですが・・ラマザン月がこの時期ならTRY出来るかも・・
少しずつ早くなっていくラマザン月
40度を越えるトルコで7月・8月の断食は辛い(>_<)!!!!!!☆
やるなら’08年だ~!(^o^)/と単純な理由

昨日、フアル祭が最終日という事で
ホテルに着いて滞在者とロビーで遅くまで喋り、騒いで・・9:00に起床
朝昼兼用で食事をしようと冷蔵庫からヨーグルトを出そうとしたら
(共有の大型冷蔵庫が、フロントの近くの部屋にあります)

「かずみ!今日からラマザンだから、こんな時間に食べちゃダメ!」
と注意された(^ ^;)
あ!そ~か~
今日からラマザンに入ったんだ~
何も考えずに昨日の夜を過ごしてしまった(-_-;)
不覚(=_=;)

イフタル(断食終了時間)まで長い・・(>_<)!!!!!!☆
今日から9月だけど・・暑い!
日中、飲み物が飲めないのは・・辛い!

日中あまり陽の当たらない場所で過ごしすようにする?
以前から見たくて仕方がない “ ハプニング ” を見に行こう

以前上映日が延期になった!みたいな事を言っていたのに・・
今日行ったら 「上映しません」ってど~ゆ~事?
なぜ?上映しなくなったのか分からないけど・・も~諦めた(-_-;)

別の映画も見る気分もなく・・これからどうしようか?
とビリンジ・コルドン(お気に入りの場所)を歩いていると
「かずみ~!なみ~!」
とカフェ・レストランから店長のコーリンが手招きしてる(^ ^;)

「チャイ飲んで行かない?お喋りしよう!」
「え?今日からラマザンでしょう。オルチュしてるから、チャイはいらない」
「どうしてオルチュしてるの?」
「トルコに滞在してるし・・
日本にラマザンの習慣がないからTRYしようと思って!」

コーリンをはじめ、従業員・コックさんはオルチュをしていないそうです
なぜ日本人の私たちがオルチュをするのか不思議なようでした
オルチュは幼い子供・成長過程の子供・妊婦さんはしなくていいそうです
でも・・最近では、しない人が多いと聞いていました
(でもラマザンの時、職業柄コックは味見をしなきゃいけないのでは?
 オルチュをしないのが普通なのか?どうなんだろう?)

1時間程お喋りして・・
昨日で終了したフアル祭の後・・キュリュテュル公園はどうなっているのか?
見に行ってみよう!
ってことでキュリュテュル公園にブラブラ歩いていきました

も~(>_<)!!! ゴミだらけでひどい!
私たちお気に入りの芝生にも大量のゴミが散乱していて!
悲しくなっちゃう(´Д`;)

昨日まで賑やかで、華やかだった各ブース
解体業者?の方が頑張って、
キレイに解体してトラックに積み込むのを見ながら
なんだか寂しくなってきた~ヽ(;´Д`)ノ

複雑な思いで歩いていると、
何台もの清掃車が公園内をキレイに掃除してくれて
ゴミが全てなくなっていく
ゴミのない公園に戻るのは早いかもしれない(^0^)v♪

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

やっとイフタルになり、まずは、水分補給しました
あ~なんて美味しいんでしょう ヾ(^▽^)ノ

本当は、長い時間空腹状態だから干し果物やスープから食べるって
聞いていたけれど、お腹が空いていたので・・
ピデと呼ばれる大きな丸いパンを食べ、チーズとオリーブetc
さらにエキメッキにアヤバのジャムをつけて一気に食べちゃいました

アヤバってどんな味の果物か分からないけれど・・
ジャムはさら~っとしていて食べやすく美味しかった(*^-^)b

朝、何も食べず・・
空腹状態のまま、一日一食!このような食べ方を続けていれば
確実に太りそう(>_<)!!!!!!☆
朝5:00までに起きて、ご飯を食べないといけない!
頑張って早起きしよう!

ホテル長期滞在者のイブラヒムが
「オルチュするなら “ ラマザン イムサーキイェシ 
(日の出と日の入りの時間表) ” がいるでしょう!」と2枚いただいた。
これでサフル(夜明け前の食事)の時間とイフタルの時間が分かるらしい
毎日新聞でチャックしなくてもいいね!

若干時間の誤差が生じるけれど・・
朝5:00までに朝食を取り20:00過ぎたら夕食を取っても
大丈夫みたい(*^-^)b
え?それじゃ~朝4:30には起きて食事しなきゃ~
そんな早く起きれる?
毎朝、エザン(礼拝の呼びかけ)がなり終わるまでに
食べ終わればいいんだけど・・
朝からそんな余裕が有るかな?

ラマザン・・前途多難 ☆(>ω<)!!! 

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

かずみkedi

Author:かずみkedi
最近、お気に入りはトルコ☆
永住を狙っているのは・・・
カナダ☆
色々な人々の愛に支えられ
大空の下、頑張ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

黒ねこ時計 くろック D04

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。